March 07, 2005

寒さが波のように

フジテレビご無沙汰すいません。jaです。年明けから長期出張で東京勤務していたものです
から…という苦しい言い訳で再開です。

とはいっても、まだまだ東京勤務は続きそうな気配もあり、色々と悩ましい限り
です。

悩ましいといえばフジテレビでしょうか。ビッグサイトで行われていたショウの
準備中、社屋が見えたのでパチリと1枚。いやぁ、フジテレビの皆さんは通勤が
大変ですね。何であんなところにビル建てたのやら…

先週末は寒波でした。一時的に住んでいる千葉にある寮の周りは一面の銀世界で
す。寒さに弱い私には少々苛酷な状況でして…
寒波


igokochi1 at 00:07|PermalinkComments(0)

March 02, 2005

桃の花を買いました。

af2081e7.JPG
ivyです。
 
お〜い、みんなblog書こうよ!といってもみんなとっても忙しいようで・・・。私もそれなりに忙しいけれど、今日も私がblog書きます!
 
今日も寒かったけれど、日差しはだいぶ強くなってきて、とっても春の予感です!
明日は、桃の節句、お雛祭り。 女の子がいるわけでわないけれど、季節の伝統行事は受け継いでいきたいと思っています。 どこの国でも、伝統のお祭りや、行事が消え去っていったら、暮らしは貧しくなってしまいますものね。 買い物の帰りに、花屋さんで桃の花を買いました。 自転車のかごに桃の枝を突っ込んで走れば、春の気配の夕暮れとなりました。
 
♪明日は楽しいひな祭り♪


igokochi1 at 18:00|PermalinkComments(0)

February 28, 2005

ヨドコウ迎賓館

1d4d2f8f.JPG
ivyです。
 
青空の片隅から風に流されて雪が舞ってくる寒い日曜日でした。 こんな日は視程がとってもよいのです。 前から気になっていたヨドコウ迎賓館をcelloさんと訪ねました。
 
フランク・ロイド・ライト設計の邸宅は、芦屋の海を一望できる崖の上にあります。 帝国ホテルと似た雰囲気の意匠がたくさん見られますが、ここはホテルと違いプライベートな空間です。 デザインが彫られた軟らかい大谷石が家の外装にも、そして家の内部の壁や床へも多く用いられていました。 テラスからの眺望、室内の光の強弱、次の間へといざなうような階段や廊下の造り。 80年を経た館はますます多くの人々魅了していました。 私も何度でもここへ来で、細部をもっともっと見てみたくなりました。
 
このライトの作品のように、今から100年後に評価されている21世紀初頭の日本の建築がきっとあるのだろうと思います。 日本のどこかで、才能のある建築家とセンスのある施主さんとのコラボレーションでひっそりと生まれているのだろうな・・・。 なんてことを考えながら、迎賓館のテラスからの絶景の眺望を楽しんできました。
 
京阪神地区、建物探訪を計画されている方へお勧めの一軒です!!


igokochi1 at 08:26|PermalinkComments(0)

February 26, 2005

ベランダのビオトープ

135cd9c9.jpg
ivyです。
来週は3月だというのに、今日は寒いですね!!
 
とはいうものの、春はもうそこまできています。
ちょっとマンネリ気味の我が家のベランダ、今年はビオトープが加わる予定です。といっても、小さな我が家のベランダでは小さな小さなこんな池となってしまいますが・・・。
 
レンガで周りを囲み、ちょっと背の高い植物を池の中に植えたり、金魚も飼ってみたいと思っています。 あんまり小さいから睡蓮は残念ながら無理かもしれません。
 
どの位の時間で自然ないい感じになるのか、案外植物は早く茂ると思うのですが、どうでしょうか??
 
時々、途中経過を報告しますね。 ではこれから、植物図鑑を見て、ちょっと研究?してみまーす!
 
 
 
池

igokochi1 at 11:57|PermalinkComments(0)

February 15, 2005

春になったらやりたいこと・・・

ivyです。
 
昨年の経理資料を作っていたら、バックアップ作成のミスから、データが消えてしまい再度入力するはめに。 そこに追い討ちをかけるように、超調子の悪い我がPCが作りかけのエクセル資料を目の前でプッツンと消してしまったり・・・いや〜大変なここ数日でした。
それもやっとひと段落!
 
散歩に出ると、まだまだ冬の花々が多いのだけれど、蝋梅や梅がとってもいい香りを振りまいていちょっといい気分になりました。 椿も冬枯れの丘で元気なショッキングピンクでがんばっていました。
 
週末には、Jaさん、Fさん、Celloさんと4人のメンバーが集まり、これからどんなことをしようかと話がかなり盛り上がりました。 ちょっと更新が少なくなっている居心地のサイトですが、春からはまたいろいろなアイディアがあるので、ときどき遊びに来てくださいね!
 
蝋梅椿

igokochi1 at 19:58|PermalinkComments(0)

January 28, 2005

みかさつかさ

bf7c4a9c.jpg
ivyです。
 
今日は、どんよりとした寒空が一日中続く寒々しい一日でしたね。
それでも、ベランダの鉢植えにはチューリップの芽が、もう顔を覗かせています。
 
私は、新聞の小さな記事を見るのが大好き。 それは天気予報の欄の下にある日の出、日の入りの時間。 日の出は明日から7:00前になり、日の入りは17:20分を過ぎています。 人間世界になにが起こっても、ちゃんと地球は回りながら季節を刻んでいるので安心です。
 
来週は寒波が来てこの冬の寒さの底になりそうです。 つめた〜く澄んだ空気の中を散歩したいなーと思っているivyです。
 
ところで・・・、今週の土曜日(1月29日)の夕方の毎日放送の番組『みかさつかさ』のなかのコーナーで、celloとivyの部屋が紹介されます。 関西の方、家にいたらちょこっとチャンネルをあわせていただけるとうれしいです。
 
それでは、寒さに負けないでよい週末をおすごしください! 


igokochi1 at 00:00|PermalinkComments(0)

January 23, 2005

雪の降る夜

寒いですねー・・・・
冬は冬眠する生き物、Fです。ご無沙汰しております。

最近めっきり寒くなりました。大阪でも雪がちらほら。
京都から名古屋は真っ白だとか。
寒いのはとても苦手ですが、雪が降る夜はなんだか
すきなFです。

雪の降る音を聞いた事がありますか?
私は雪の音を聞くと必ず目が覚めます。大阪の南部育ち
なので滅多なことでは雪は降らないし、積もりません。

さらさらさらさらさら。

風の音に混じってこんな風に聞こえます。
こんな夜は決まって出窓から外を覗いたものです。

次の日積もるかな?どきどきしながら眠ります。

寒い寒い冬ですが、たまには音楽もテレビも消して、
雪の降る音に耳を傾けるのも素敵ですね。

そうそう。家のなかでは年末に生けた野バラの実から
新芽が吹き出根っこが生えてきました。春になったら
植えてやろう。

待ち遠しい春。四季のある日本に生まれて良かったなあ、
と浸る今日この頃です。


野バラ

igokochi1 at 00:17|PermalinkComments(0)くらし 

January 12, 2005

冬の神戸旧居留地

75789500.jpg
ivyです。
 
三連休の最後の日にFさん、Jaさんと3人で、ふと思いつき神戸の旧居留地を訪ねました。
celloさんは、出張中でした・・・残念!
 
以前から一度いってみたかったE.H.Bankとアリアンスグラフィックへ。
E.H.Bankは、昔銀行だった建物を間宮氏のデザインでカフェに生まれ変わったところです。石造りの重厚な建物、重そうな金庫の扉も当時のまま残っています。8mもある天井を持つ空間は大人がくつろげるシックな雰囲気です。 本物だけがもつ質感を存分に味わえて、ついついおしゃべりも長引いてしまいます。 ランチもおいしくてリーズナブルで気に入ってしまいました。
 
アリアンスグラフィックは、海岸ビルディングの裏手にありました。 何年も前から、私の手帳に小さな小さな雑誌の切抜きを忍ばせていたのですが、なぜかたどり着けなかったカフェです。 やっとお茶をいただくこととなりました。 ご主人の手作りの内装は、ご主人の豊かなイメージと情熱、そしてレトロビルの空間が出会って出来上がった稀有な存在だと思います。 JaさんもFさんもこのCafeの空間が気に入ってしまったみたいです。
 
とても寒い冬枯れの街でしたが、素敵なものに出会えた楽しい午後のひとときでした。
 
また行きたい神戸です!
 
 
神戸2

igokochi1 at 20:59|PermalinkComments(0)

January 04, 2005

あけましておめでとうございます

8e452bc7.JPG
あけましておめでとうございます。
 
ivyです。 昨年立ち上げた居心地ドットコムも新しい年を迎えました。 今年もさらに楽しい情報を提供して充実のサイトにしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
元旦の朝、celloさんと近くの丘の上に散歩に行きました。大晦日に降った雪が残る暖冬にしては寒い朝でしたが、大阪平野を望む丘の上で、今年を実り多い年にするには何をするべきなのかちょっと考えてみました。 散歩道には、水仙、蝋梅、寒桜などの冬の花が咲き、凛とした雰囲気を漂わせていました。
 
その後、伏見稲荷に初詣に。
今年がよい年になりますようにと、よーくお願いしてきました。
2005年が幸多い、平和な年となりますように!!
みんなが居心地のいい場所ですごせますように!!
お正月2

igokochi1 at 11:30|PermalinkComments(0)

December 25, 2004

メリー・クリスマス!

ツリー
メリー・クリスマス。jaです。クリスマス、いかがお過ごしでしたでしょうか?私は今日も早朝より仕事。6時半に自転車で駅まで行くと、寒くて凍えそうでした。暖冬、暖冬と言われながら朝晩はしっかり寒くなっています。最近、早朝出勤が続いていたので、風邪気味になってしまいましたし。


クリスマスということで、12月の頭ぐらいからツリーを飾っていました。今年のテーマカラーはブルーだそうです。(ツリー製作は毎年Fのタスクなのです)なかなかいい感じに仕上がったので、写真を一枚。ソファのあたりは生活感が漂っていますが、それはお気になさらずに。


キャンドルクリスマス関連でもう1枚。23日は両親を招いてホームパーティをしたのですが、せっかくの機会でしたのでキャンドルで雰囲気作り。チキンをオーブンで焼き、歓談しながらお腹一杯に。久々に実家の犬とも遊べましたし、なかなか充実のクリスマスだったのではないかと。

…その代わり、私のお腹まわりも最近充実してきたのでは?という指摘も。ええ、「来年」頑張ります。

igokochi1 at 19:49|PermalinkComments(0)くらし 

December 23, 2004

我が家のPCたち

3932b0d3.JPG
久しぶりに・・・ivyです。
 
3年以上使っていたパソコンがそろそろ寿命なのか様子が変になってきたので、先月新しくPCを買いました。買ったばかりのデルのパソコンはなんだか最初から体調が悪く、ついに入院。 先日、マザーボードとCPUが新しくなって帰ってきました。
これでやっと、普通にお仕事ができるようになり、こうしてblogを書けるようになりました。
 
その脇に映っているのは、celloさんの新しい、ノートパソコン。海外出張時でもすぐにインターネットにアクセスして、仕事ができないと困るために必要となりました。
 
それほどIT機器をいじるのが嫌いではない私でも、初期設定はあまり好きではないし、新しい機器の厚〜いマニュアルを前にするとため息がでてしまいます。
 
パソコンや周辺機器と好きなインテリアを共存させて、もっと気持ちよく暮らせるようにまたちょっと工夫が必要になってきました。
 
スパゲティのようになっている配線をすっきりさせ、頭の中もすっきりするようにいろいろ考えようと思うクリスマスイブの前日です。
 


igokochi1 at 09:53|PermalinkComments(0)

December 08, 2004

ぼんやりと歩くと

ネコたち
jaです。お久しぶりです。ご無沙汰ですいません。今年は暖冬ですね。まだコートを着てない人もちらほら。12月というのに何だか不思議な感じです。

まだ寒さがそれほどでもないため、休日にはまだ公園でブラブラ散歩できます。(私は非常に寒がりなのです)晩秋から初冬の公園は何とも言えない寂寥感が感じられて割に好きだったりします。四季のある国ならではのことですよね。例えばタイなどではこうもいきませんね。

写真は公園に住んでるネコたちです。餌は一杯もらっているらしく、皆真ん丸です。西日で今日最後のひなたぼっこでしょうか。影が妙に長くて面白く感じました。

その後、屋台で買った大判焼を頬張りながら公園内の池に映る夕日をボーっと見て散歩終了です。

池


igokochi1 at 23:40|PermalinkComments(0)

November 21, 2004

来年のカレンダー

7caac366.JPGivyです。

菊が香り、銀杏の葉は色づく、ちょっと
切ない季節となりました。

私にとっては、カメラを片手に自転車での
散策が一番楽しい11月です。

昔は、抹香くさいし田舎くさいような気がして、敬遠していた菊の花。今はこんな小菊が愛しくて愛しくて・・・と変わりました。
年をとったせいだなんて思わないけれど、思い出せる季節の数が増えたからかもしれません。
夕日を浴びて、色鮮やかに公園に咲いていました。

下の写真は実家の庭で採ったゆず。無農薬、無肥料
の実です。

お店には来年のカレンダーが並び始めましたね。
私のカレンダーは、こんな散歩日記のような写真で作ろうかな〜とぼんやり考えている日曜日の夜です。

ゆず

igokochi1 at 22:41|PermalinkComments(0)

November 18, 2004

寒かったドイツの街で

883a6bef.JPGすっかり晩秋となってしまいました。
こんにちわ。celloです。

とんぼ返りの出張でドイツのハノーバーに行ってきました。
食品・畜産の機械の世界一規模の大きい展示会があり、関係者が全世界から集まるので顔を出してきました。

昼間は、めまぐるしくヨーロッパのいろんな会社のブースを周り、出されたサンドイッチをつまみながら商談や、情報の交換、夜は結構気を遣うヨコメシが連続するのでバテ気味です。

三日目は途中で端ょって木枯らしの吹くハノーバーの街を歩いてきました。
何気なく入った街の電気屋で居心地ブログを見るとfさんの手製のおいしそうなポトフから湯気が、、、、

早く日本に帰りたいのに、飛行機の予約が取れず、もう一日足止めになって一人さびしくホテルの部屋でデリカの夕食です。取引先の秘書が取ってくれたホテルは、ベッドスプレッドやカーテンが赤というめずらしいデザインです。

意表をつくこんな配色がとても気に入った今回の出張でした。hotelhotel

igokochi1 at 17:42|PermalinkComments(0)

November 17, 2004

コロニアルな日常

爽やかな一日でした。
こんにちは。Fです。

空気の澄んだ気持ちの良い日だったので、出かけるのをやめて、溜まりきった家事を
片付ける事に。一応主婦だったのを思い出しました。
布団を干してシーツを洗って、コーヒー飲んで、猫を眺めて。家事嫌いのFですが、
なかなか悪くない一日でした。

お気に入りのベッドリネンがぱりっと干上り、仕上げにアイロン。
綿の持つ光沢が現れます。
この作業が大変なのです。ひとつひとつフリルをのばしながら、ヨーロッパの優雅な
上流階級の暮らしに想いを馳せました。数えきれないほどのメイドが毎日毎日
奥方様の上等なリネンにアイロンをかけていたのでしょうか・・・。 
私の腕ではこわいメイド頭に怒られそうです。

美しいものは概して手のかかるものが多いような気がします。
今は扱いやすい材質が世間に溢れていますが、ポリエステルではなく、綿。
プラスティックではなく木。自然の持つ柔らかさは変えがたいものがあります。

めんどくさいとは思いつつ、物を愛でる気持ちが使う度に深まるのを感じる、
そんな生活を夢見る今日この頃でした・・・。


アイロン

igokochi1 at 23:36|PermalinkComments(0)くらし 

November 14, 2004

古より

三輪山よりjaです。

前の祝日は奈良に行ってきました。行き先は大神(みわ)神社。私とFの縁を取り持ってくれた有難い神社だったりします。何を隠そう、我々は元々縁がなかった仲らしく、そのままではどうにもならなかったのだそうで。そんなこんなで、1年に一度はお参りに行っています。

大神神社は日本最古の神社の一つで、御神体である三輪山一帯は原始信仰の雰囲気を色濃く残しています。整備されている京都の神社に比べて鄙びているせいか、自然信仰に近い印象を受けます。そもそも本殿がありませんしね。加えて空気が非常に澄んでいるのが素晴らしい。

写真は三輪山の中腹から大神神社の参道入口にある巨大な鳥居(10階建て相当の高さだそうです)撮ったものです。真中と右に古墳も見えます。とても奈良らしい光景でした。

三輪そうめん大神神社へは近くの駅からレンタサイクルで行ったためか、参拝が終わる頃にはお腹が減ってしまいました。そこで毎回入るそうめん屋さんへ。三輪はそうめんの産地としてもとても有名だったりします。三輪そうめんはとてもコシがあり、ノド越しが味わえるのでお気に入りなのです。

三輪そうめんで満腹になり、帰りの電車でうたた寝。なかなかに心地よい小旅行でした。



igokochi1 at 23:33|PermalinkComments(0)

November 10, 2004

きちんと夕食

うう。忙しい!!ご無沙汰してます。Fです。

美味しいものが食べたい!!突然思い立つ事があります。
仕事で疲れて帰ったときにもこの感情はいきなりやってくるのです!!
そこで、作りました。じっくりことこと煮込んだポトフ。

ニンニクとローズマリー、白ワイン、塩胡椒で味付けした豚の肩ロース、
おいしいソーセージ、じゃがいもににんじん、こぶりのタマネギを
水から煮込みます。ことことことこと・・・煮込む事1時間経過。
部屋中に良い匂いが立ちこめ、ふたをあけると優しい香りが・・・
スープは透明で、ローリエの香りが食欲をかき立てます!!

うーん。美味しい!!優しいスープに素材の味がしっかりしみ出し、
ほこほこのジャガイモやとろとろのタマネギ、ジューシーな豚肉・・・
口のなかにそれぞれの素材の味がふんわり広がりそれはもう幸せな気分!!
疲労もふっ飛びました。

忙しいときこそ、きちんと夕食。
こういうスローな時間は作るものなんだな、と実感する今日この頃です。
ポトフ



igokochi1 at 01:47|PermalinkComments(0)くらし 

November 02, 2004

炭焼きトースト

トースト
ivyです。

秋冬好きの私には、今の季節がベランダライフの一番楽しいときです。
週末の朝、小さな小さな炭焼きポット(本当はなんて名前なんだろう?)に炭をおこしてトーストを焼きながらのブレックファーストを楽しみました。

挽きたてのコーヒーの暖かさが、厚手のマグカップから手に伝わり、炭火で焼いたトーストの香ばしいにおいは鼻をくすぐります。 バターとはちみつをたっぷり塗ってほおばれば、秋風の中ちょっと幸せ気分の朝となりました。

次の週末、いつもと数メートル離れた場所で、ちょっとだけいつもと違う朝食はいかがですか?



igokochi1 at 15:22|PermalinkComments(0)

October 20, 2004

いよいよ開発が目に見えるかたちに

大阪駅前jaです。また台風が当たりましたね。今年は本当に大変です。いつかは「海辺に家を」という夢を持っているのですが、荒れ狂う海の映像を見るにつけ、躊躇してしまいます。日本に台風の当たらない海辺はないでしょうけど…

写真は大阪駅前のバス停を歩道橋から撮ったものです。昔から「開発する」とは聞いていたのですが、ようやく着手した模様。バス停は何ができるのでしょうか。確か三越が梅田にできると聞いていますが、これはヨドバシカメラの横?

そういえばつい最近ヒルトンプラザが仮オープンしましたね。オープンの日にたまたま梅田に出ていたので寄ってみました。プラザの中はまだプレスだけ、といった感じでしたが、ルイ・ヴィトンは一般客も入れたので見てきました。もちろん見るだけですが…

それにしてもルイ・ヴィトンの盛況ぶりを見る限り、ようやく大阪の景気もよくなってきたのでしょうか?

igokochi1 at 22:57|PermalinkComments(0)

October 13, 2004

イギリスのようなガーデンセンター

644a43e8.jpgivyです。

東京は雨の毎日のようですが、大阪では秋の心地よい天気が数日続いています。 

そして、そろそろ夏の花々が終わり近づいて来たようです。 ガーデンセンターには秋に植える球根やパンジーの苗が目立ってきました。そこで、celloとivyが少し前にみつけたガーデンセンターをご紹介します。

日曜日の午後にフラッと出かけたのですが、イギリスでお気に入りだったナーサリーそっくりなガーデンセンターを見つけました。 それもそのはず、イギリスのナーサリーと提携していたのです。 噴水やベンチ、ガゼボーなどを配した庭園のディスプレイがいくつもあるし、我が家の小さなベランダガーデンにも思わず置きたくなるような小物もたくさんありました。 球根のディスプレイもう〜ん、かっこよかったです。

場所は京阪、枚方公園のすぐ近くにある、Clifton Nurseries at KEIHANです。関西の方、そして京阪沿線にいらしたほかの地方の方、ガーデニングが好きなかたにおすすめのスポットです。

igokochi1 at 21:59|PermalinkComments(0)