November 2004

November 21, 2004

来年のカレンダー

7caac366.JPGivyです。

菊が香り、銀杏の葉は色づく、ちょっと
切ない季節となりました。

私にとっては、カメラを片手に自転車での
散策が一番楽しい11月です。

昔は、抹香くさいし田舎くさいような気がして、敬遠していた菊の花。今はこんな小菊が愛しくて愛しくて・・・と変わりました。
年をとったせいだなんて思わないけれど、思い出せる季節の数が増えたからかもしれません。
夕日を浴びて、色鮮やかに公園に咲いていました。

下の写真は実家の庭で採ったゆず。無農薬、無肥料
の実です。

お店には来年のカレンダーが並び始めましたね。
私のカレンダーは、こんな散歩日記のような写真で作ろうかな〜とぼんやり考えている日曜日の夜です。

ゆず

igokochi1 at 22:41|PermalinkComments(0)

November 18, 2004

寒かったドイツの街で

883a6bef.JPGすっかり晩秋となってしまいました。
こんにちわ。celloです。

とんぼ返りの出張でドイツのハノーバーに行ってきました。
食品・畜産の機械の世界一規模の大きい展示会があり、関係者が全世界から集まるので顔を出してきました。

昼間は、めまぐるしくヨーロッパのいろんな会社のブースを周り、出されたサンドイッチをつまみながら商談や、情報の交換、夜は結構気を遣うヨコメシが連続するのでバテ気味です。

三日目は途中で端ょって木枯らしの吹くハノーバーの街を歩いてきました。
何気なく入った街の電気屋で居心地ブログを見るとfさんの手製のおいしそうなポトフから湯気が、、、、

早く日本に帰りたいのに、飛行機の予約が取れず、もう一日足止めになって一人さびしくホテルの部屋でデリカの夕食です。取引先の秘書が取ってくれたホテルは、ベッドスプレッドやカーテンが赤というめずらしいデザインです。

意表をつくこんな配色がとても気に入った今回の出張でした。hotelhotel

igokochi1 at 17:42|PermalinkComments(0)

November 17, 2004

コロニアルな日常

爽やかな一日でした。
こんにちは。Fです。

空気の澄んだ気持ちの良い日だったので、出かけるのをやめて、溜まりきった家事を
片付ける事に。一応主婦だったのを思い出しました。
布団を干してシーツを洗って、コーヒー飲んで、猫を眺めて。家事嫌いのFですが、
なかなか悪くない一日でした。

お気に入りのベッドリネンがぱりっと干上り、仕上げにアイロン。
綿の持つ光沢が現れます。
この作業が大変なのです。ひとつひとつフリルをのばしながら、ヨーロッパの優雅な
上流階級の暮らしに想いを馳せました。数えきれないほどのメイドが毎日毎日
奥方様の上等なリネンにアイロンをかけていたのでしょうか・・・。 
私の腕ではこわいメイド頭に怒られそうです。

美しいものは概して手のかかるものが多いような気がします。
今は扱いやすい材質が世間に溢れていますが、ポリエステルではなく、綿。
プラスティックではなく木。自然の持つ柔らかさは変えがたいものがあります。

めんどくさいとは思いつつ、物を愛でる気持ちが使う度に深まるのを感じる、
そんな生活を夢見る今日この頃でした・・・。


アイロン

igokochi1 at 23:36|PermalinkComments(0)くらし 

November 14, 2004

古より

三輪山よりjaです。

前の祝日は奈良に行ってきました。行き先は大神(みわ)神社。私とFの縁を取り持ってくれた有難い神社だったりします。何を隠そう、我々は元々縁がなかった仲らしく、そのままではどうにもならなかったのだそうで。そんなこんなで、1年に一度はお参りに行っています。

大神神社は日本最古の神社の一つで、御神体である三輪山一帯は原始信仰の雰囲気を色濃く残しています。整備されている京都の神社に比べて鄙びているせいか、自然信仰に近い印象を受けます。そもそも本殿がありませんしね。加えて空気が非常に澄んでいるのが素晴らしい。

写真は三輪山の中腹から大神神社の参道入口にある巨大な鳥居(10階建て相当の高さだそうです)撮ったものです。真中と右に古墳も見えます。とても奈良らしい光景でした。

三輪そうめん大神神社へは近くの駅からレンタサイクルで行ったためか、参拝が終わる頃にはお腹が減ってしまいました。そこで毎回入るそうめん屋さんへ。三輪はそうめんの産地としてもとても有名だったりします。三輪そうめんはとてもコシがあり、ノド越しが味わえるのでお気に入りなのです。

三輪そうめんで満腹になり、帰りの電車でうたた寝。なかなかに心地よい小旅行でした。



igokochi1 at 23:33|PermalinkComments(0)

November 10, 2004

きちんと夕食

うう。忙しい!!ご無沙汰してます。Fです。

美味しいものが食べたい!!突然思い立つ事があります。
仕事で疲れて帰ったときにもこの感情はいきなりやってくるのです!!
そこで、作りました。じっくりことこと煮込んだポトフ。

ニンニクとローズマリー、白ワイン、塩胡椒で味付けした豚の肩ロース、
おいしいソーセージ、じゃがいもににんじん、こぶりのタマネギを
水から煮込みます。ことことことこと・・・煮込む事1時間経過。
部屋中に良い匂いが立ちこめ、ふたをあけると優しい香りが・・・
スープは透明で、ローリエの香りが食欲をかき立てます!!

うーん。美味しい!!優しいスープに素材の味がしっかりしみ出し、
ほこほこのジャガイモやとろとろのタマネギ、ジューシーな豚肉・・・
口のなかにそれぞれの素材の味がふんわり広がりそれはもう幸せな気分!!
疲労もふっ飛びました。

忙しいときこそ、きちんと夕食。
こういうスローな時間は作るものなんだな、と実感する今日この頃です。
ポトフ



igokochi1 at 01:47|PermalinkComments(0)くらし 

November 02, 2004

炭焼きトースト

トースト
ivyです。

秋冬好きの私には、今の季節がベランダライフの一番楽しいときです。
週末の朝、小さな小さな炭焼きポット(本当はなんて名前なんだろう?)に炭をおこしてトーストを焼きながらのブレックファーストを楽しみました。

挽きたてのコーヒーの暖かさが、厚手のマグカップから手に伝わり、炭火で焼いたトーストの香ばしいにおいは鼻をくすぐります。 バターとはちみつをたっぷり塗ってほおばれば、秋風の中ちょっと幸せ気分の朝となりました。

次の週末、いつもと数メートル離れた場所で、ちょっとだけいつもと違う朝食はいかがですか?



igokochi1 at 15:22|PermalinkComments(0)