April 2006

April 15, 2006

グリーンフィンガー

もう4月半ばだっていうのに肌寒いですねー。
寒さが苦手なFはたまりません!

でも季節は春。いろんな植物が芽吹いて、園芸店の店先も
華やかになってきました。眺めてるだけでほ〜っとなってしまうほど
可愛い花がたくさん…。いいなあ。欲しいなあ。

Fはガーデニングも大好き。このマンションを購入した理由は
広いテラスと小さな庭が付いていたから。
完璧な庭を作って理想の作業場所を作って・・・とあれこれ
思案していました。

それが今・・・荒れ放題。泣
今の庭は写真に撮るのもはばかられるので、まだ頑張ってた頃の
写真を・・・。この頃は暇さえあれば庭を見てたなあ・・・。ガーデン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事が忙しくなるにつれ、いろんな植物を枯らし、それが
罪悪感になり、庭に出なくなる・・・、そんな悪循環が続いて、
いまや見るに耐えない場所になってしまいました。

グリーンフィンガーって草花を育てる才能がある人、の意味だそうです。
私の母はまさにグリーンフィンガーで、家中緑と花が溢れています。
特に技術を持ってるわけでも肥料をやってるわけでもないのだけど、
どんなに小さな場所でも見事に植物を育てるのです。
Fはこの母の娘!!少しでもグリーンフィンガーの素質を受け継いでいるはず!!

というわけで、そろそろこの荒れ放題の庭とテラスをなんとかしなければ・・・
と焦る今日この頃なのでした・・・。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

おお・・・下がり気味!クリックよろしくお願いします!



igokochi1 at 22:30|PermalinkComments(6) ガーデニング | インテリア

April 13, 2006

マンションは西向き

celloです。

我家の間取りはDIYリノベをする前には、よくある平凡な間取りの3LDKでしたが、リビング+2和室をぶち抜き、1LDK+パントリーといった変則的な間取りになってしまいました。

よくある平凡な間取りと書きましたが、平凡でない点がひとつ。それは部屋自体が真西を向いている事なのです。したがって、夏は暑いです。


ベランダ1

しかし、西向きである事とその眺望がこのマンションを気に入った点なので仕方がありません。私はにこのマンションを設計した人がこんな西向きにリビングをすえたレイアウトにした事とその勇気をひそかに尊敬しているのです。

ベランダ2

このマンションの近くに某記念病院があります。その最上階には大きなピクチャーウインドウのある一角があり、よく見るとその中は、木立が見えて屋上庭園になっています。その奥がこの病院の特別室になっているようです。

この窓に明かりが点いているのを見たことはなく、私たちがここに越してきてから10年近く、まったく使われていないように思われます。
ずっと不思議に思っていましたが、しばらくしてこの病院が、晩年を迎えた松下幸之助のために建てられたものであると聞いてなるほどと感じました。

この特別室も西向きで、そこから見える眺望は我家から見える眺望とほぼ同じようなものと思われます。
つまり、このマンションのベランダからの眺望は松下幸之助の生涯最後に見ていた風景であるらしいのです。

ベランダ4

庶民的な我がマンションですが、こんな秘められた挿話もあります。

しかし、これから夏に向かうとベランダは夕方には西日を受けて40℃を越えることもしばしば。
これを何かDIYで解決する方法はないものか???と悩む季節が近づいています。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

励みになってます!クリックよろしくお願いします!





igokochi1 at 11:53|PermalinkComments(8) くらし 

April 11, 2006

京都素敵インテリア

ivyさんたちが京都に行った一週間前にFも京都に行ってきました。
鹿ケ谷山荘へ行ってきました。↓URLはこちら
http://www.kyoto-tv.com/designer_osusume/sisigadani/sisigadani.html

ランチに行ってきました。ここはインテリアがとても素敵で、
一見の価値ありです。もちろんお料理もおいしかったです。料理黒板色

 

 

 

そこで!!通された部屋がなんとこの前塗った書斎の壁のように
黒板色!和風をベースにアジアのものをいろいろとミックスさせている
インテリアが秀逸でした。これはぜひとも参考にしたい!!

壁面に照明を当てて月のイメージ。すごい工夫です。
惜しげもなく飾られた桜の枝がなんとも言えず雰囲気を醸し出していました。ピクチャー
照明工夫

 

 

 

 

 

 

1Fのピクチャーウインドからは桜や紅葉、京都の市街が
見えるようになっています。夜は夜景が綺麗なんだろうなー。

隠れ家的な雰囲気で、ほんとに素敵ですので京都を訪れたら
行ってみてください。あ、予約は入れておいたほうがいいですよー。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

励みになってます!クリックお願いします♪



igokochi1 at 22:09|PermalinkComments(2) インテリア 

April 09, 2006

今年のお花見

桜1

関西では、大阪も京都も桜さくら桜、満開です。ということで、お花見に出かけました。

今年は、京都の哲学の道の疎水沿いの散策です。
さすが古都、京都。 古い日本家屋の暗い色の木の壁にさくらがゆれて、それは美しく映えていました。 土塀や古い石垣の枯れた色彩にソメイヨシノに枝垂桜のあでやかさ! あ〜、うっとりです。 

ヨーロッパの食器は真っ白な陶器に華麗な模様、そこにシンメトリーにご馳走が盛り付けられているといったイメージありますよね。 日本では、ヨーロッパではほとんど無い漆黒の漆の器に、季節のご馳走が、アシンメトリーに浮き上がるように美しく盛り付けられていて・・・すっごくかっこいい!
桜2

これは、西洋文明にはない日本の美しさ! ヨーロッパのさまざまなスタイルのインテリアが大好きですが、私は日本人!!! 日本のセンスってかっこいいな〜と、なんだか意味も無くいい気分になったのでした。


3枚目の写真、こんなかわいい洋風の窓を疎水沿いで見かけました。こんな風情のガラスや木製の窓枠が、どんどん減っていくのがさみしいなー!!!京都は、古い洋館の宝庫でもありました。
  励みになってます!クリックお願いし桜3ます♪

 

 

 

 

 

 

 

 



igokochi1 at 20:44|PermalinkComments(7) 日記 

April 07, 2006

完成!オッサン部屋(書斎計画続き・・・)

頭抱えてても仕方ないので、再度黒を加えてもっとダークにしようと
奮起。結局納得いかずで3度塗り!!大雑把Fにはありえない
頑張りでした。たかが一面塗るのに一日かけてしまった。

さてさて、肝心の出来栄えですが、やっぱりクロスの上から塗ったことも
あり、なんかてらてらしてる・・・。うううううううんんんん。
やっぱり微妙。ivyにもjaにもメールでどうどう???って聞きまくり。
そんなにひどくないよ・・・と慰めてもらってました。
まだちょっと自信がないF。どうですか???皆様ジャッジお願いします!!とりあえず

 

 

 

 

(↓この時点ではかなりてらてらだったんです。)

一応完成

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日はかなり乾いていて、テカリもましに。
うーん。なんか見慣れたらそんなに悪くないかも・・・・・・。
そこでスタイリング開始。
お、これいいんじゃない?これも置いてみよう。悪くないねー。
なんてぶつぶつ言いながら一人で楽しんでました。オッサン部屋2昼間

 

 

 

 

 

 

 

で、完成!!こっこれは!!!・・・・・・・・・・
オッサン部屋やん!!笑
激渋です。(→は次の日のお昼の写真です。)

Fはまだ20代なのに(もう最後だけど)20代なのに!!!
これでまたさば読み疑惑が高まったのでした。
50代くらいのレオンオヤジ、こんな書斎はいかがでしょうか???
Fがコーディネートしますよ〜!!

今度はここに本棚を作る計画。
そしてドアの色を考えねば・・・。
それはまた今後の楽しみです。しばらくはこの激渋オッサン部屋を
楽しみます。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

励みになってます!クリックお願いします♪




igokochi1 at 11:32|PermalinkComments(12) インテリア | DIY

April 06, 2006

色作りって難しい!!

一番面倒なのが養生。ペンキ塗りのポイントは断然これです。
で、Fはこの作業がほんとに嫌い!!こういうのは夫jaのほうが
上手なんです。最初は慎重に。特に壁紙についたら致命的なので
じっくりと。100均の養生テープにしたけど、これ剥がれてくるんです。泣
ペンキ用の太いマスキングテープ買ってくればよかったー。養生2色作り

 

 

 

 

 

 

格闘のすえ、ペンキの調合です。ブルーグリーンを作るなら
グリーン、ブルー、黒、かな、と一応3色用意。
ただこの調合、すごく難しいので、急遽、黒に近いブリティッシュグリーンにしよう!と思いつきの変更。グリーンの缶に黒を足していきます。

だいぶ黒を加えましたが、なかなか素敵な色にはなりません!!
むむむ・・・。リビングのドアをラルフローレンっぽい鉄紺色にしたのですがそのときはすんなりきれいな色になったのに・・・。
緑は難しいのか??やっぱりペンキをなめてはいけません!!
顔料が絵の具と違うので、単純に色を混ぜても思った色ができないんです。なんとなく、まっいいか、思い壁に塗り始めました。イメージ違う

 

 

 

 

 

 

一度塗り完成。うーーーーーーーん。激しく微妙・・・・・・・・・・。

さあどうする?どうするっーーーーー!?
頭抱えて転がりながら次回。笑

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

励みになってます!クリックお願いします♪



igokochi1 at 18:53|PermalinkComments(12) DIY | インテリア

April 05, 2006

居心地で作ったカスタム家具

帽子1久しぶりにivyです。

知り合いに頼まれて、不思議な家具を作りました。それは、カスタムデザインの帽子の陳列棚です。

オートクチュールで帽子を作っているお店に、なかばDIYでつくりました。打合せをしながらデザインを決めたのはF。 DIYアドバイザー仲間の一級建築士の方に、なかばボランティアベースで作ってもらいました。

出来上がりは、大好評。 Fもivyも作る過程を、手伝いながら、遊びながら見ていました。 天板はルーターでモール処理。つまりフラッシュ構造じゃなくて一枚板です! 木工パテの作い方や、ペンキの塗り方(サンドペーパーを掛けながらの3度塗り)も、手伝いながら覚えました。

帽子2出来上がりは、こんな感じです。二枚目の写真は製作開始直前の写真です。


- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】

応援よろしく!クリックお願いします♪



igokochi1 at 09:38|PermalinkComments(7) インテリア 

April 04, 2006

書斎プロジェクト始動!

 

いやー。あっという間に4月。ほんとに早いですね。
最近ブログを通じてDIYに励まれてる方とお知り合いになれて、
俄然やる気のFです!
一度やるぞー!!と思ったら一日もじっとしてられないのです。
もうコレはヘキみたいなもんですね。
で、昨日思い立ったのです。そうだ。壁紙を貼った書斎の壁を
ペイントしよう!!

壁塗りビフォア

 

 

 

 

 

 

雑誌をめくってたらこの色だ!!と思ってからの事。
さーあ。はじめるぞー。っと思って材料を買いに近くのホームセンターへ。モデル材料

 

 

 

(↑今月号のフィガロです。ブルーグリーン、というかビリジアングリーンというか。)

今回塗るのは壁の一面だけだから一日で楽勝だろう、と一人で決行。
夫のjaはもちろん知りません!帰ってきたら驚かせてやろう・・・、
そんなノリで始まっちゃいました。

さてできばえはいかに??こんな唐突で大丈夫なのか???
それがやっぱり大丈夫じゃないんですー。笑泣

詳細はこれからのお楽しみ。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

応援よろしく!クリックお願いします♪



igokochi1 at 23:21|PermalinkComments(7) DIY | インテリア

April 03, 2006

コンパートメント

 

寝台1celloです。

Fのマンションの壁紙を貼ったのは一週間前の土曜日のこと。居心地blogでその顛末を報告していたころ、私は、東北に出かけていました。


往路の快適な空の道行き、スーパーシート・プレミアムとは裏腹に帰りは午前中の打ち合わせが午後にずれ込み、次の日の東京の予定がドタキャン。そんなこんなで、すでに大阪行きの最終新幹線が出た後の東京駅で途方に暮れるハメに。

ビジネスホテルを探して町をさまようのか、それとも、何かほかに方法がないのか、、、、、。


結局、こんなときには楽な方法より、何か面白い手段を選んでしまう因果な性格で二時間後には急行銀河のコンパートメントに、、、、。

寝台2実は銀河に乗るのは二十数年ぶり、、、そのブルートレインは、新しくなっているのかと思えば、もう四十年は経っているかというシロモノ。春休みも始まっているので鉄道オタク(失礼)ジュニアがお母さんに連れられて乗っていたり、、、ちらほら、の乗客で、私は4人定員のコンパートメントを独占状態。

写真ではよく分かりませんが、折りたたみ式の階段!や小さなサイドテーブル(これも折りたたみ式)などなど、狭い空間に機能性アイテム満載の興味シンシンの体験でした。

昭和のレトロ空間から見る夜明けの東海道本線は見慣れた風景や、追い越してゆくJR通勤電車のなかの様子がひたすら不思議であったのです。

 

寝台3

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

応援よろしく!クリックお願いします♪



igokochi1 at 21:00|PermalinkComments(1) 日記 

April 02, 2006

おうちで花見

大阪はあいにくの雨。そして寒い日続きで、桜も我慢限界!とばかりにふくれていつもよりつぼみの色がとても濃いような気がします。

花見は来週にお預け、状態なのです。
あのぽかぽか陽気に満開の桜。これぞ日本!ですよね。

まだかまだか、と待ちくたびれたFはついにおうちで花見計画。
多分彼岸桜(?)だとおもうんだけど、切花を飾りました。家花見家花見2

 

 

 

 

 

 

キャンドルをつけてライトアップ。
うーん。ムーディ〜。部屋の中にもちょっとしたことで非日常を演出できるんですよね。キャンドルは私の必須アイテムです!


キャンドルのゆらぎとレンガの壁でなんかいい感じです。早く暖かくならないかなー・・・。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

応援よろしく!クリックお願いします♪




igokochi1 at 23:56|PermalinkComments(3) インテリア