壁紙のテストその2 −部屋改造のための準備 −ペンキでぬろう!−友人編 −

July 20, 2005

派手な色や柄をシックに! −部屋改造の参考に −

梅雨が明けて、とっても蒸し暑い一日でした!
夜になってもねっとりと暑いですが、東の空には大きな満月が妖しく明るく登っています。

古いイギリスの雑誌を見ていたら、大きな花柄や唐草模様の壁紙やカーテンの特集がありました。 中には、派手な柄どうしを組み合わせたものや、日本の伝統にはない色の組み合わせなどがあって、ヨーロッパの歴史を感じました。

そこで、海外のサイトを探したら、そんな不思議な組み合わせがみられるところを見つけたので、ご紹介します!

最初のサイトは Anna French というイギリスの会社のサイトです。
main collectionsのページの左のスクロールバーを上げ下げすると、いろいろなサンプルが出てきます。 好きなものをクリックするとセンスのいいコーディネイトが見られます。

一見、派手な色どうしの組み合わせなのに、なぜか大人っぽく、落ち着いてみえたりします。 写真はクリックするとかなり大きく見ることができるので、部屋の改造や模様替え、また家具の購入の参考になりますよ!

Fさんも書いていたように、かっこいいものを探して、見て見て見て、肌で感じるのが、部屋改造への近道!

著作権の関係で写真は紹介できないのですが、よかったら見に行ってくださいね。

次のサイトは、 Designer's Guild というところ。
こちらも、とってもクールでかっこよく、思わずみとれました。
ショッキングピンクをこんな風につかえるのか・・・、ヨーロッパの伝統を感じて、ちょっと悔しい気もしますが、参考にどうぞ! Products → furniture と進むとすてきなコーディネイトがたくさんありました。

写真はパリで買ったお気に入りの布です。 サルの模様やセミの模様なんて日本じゃあんまりないので、ちょっとだけ御買い上げ!となったわけです。
赤い猿柄のクッションが我が家のインテリアに加わる日ははたして来るのでしょうか?

布1布2

 - 人気blogランキング参加中 - ← ア〜ランクがどんどんさがっております!
一票をプチッと投じてくださりませ!

igokochi1 at 21:47│Comments(0) DIY 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
壁紙のテストその2 −部屋改造のための準備 −ペンキでぬろう!−友人編 −