寝室改造その2  −養生・ペンキ塗り −部屋改造その4 − 壁紙貼り −

July 25, 2005

部屋改造その3 − 壁紙カット −

部屋改造3部屋の半分のペンキを塗って、ランチタイム。

気温が高い今の季節は、水性ペンキは2時間くらいで、ほぼ乾いてしまいます。 生乾きの時に養生を剥がすと、ちょうどいいようです。 完全に乾いてから養生を剥がすと、塗料が割れてはがれることがあるからです。
養生は貼るのは面倒だけれど、剥がすのは好きです!

さ〜、いよいよ壁紙。 はっきり言って怖くもあるのです!
失敗したら、手間掛けてアメリカからとりよせた甲斐がない! ブログで簡単だろう、私にだってできるさと書いた手前かっこわるい!
いろいろな思いが渦巻きます(ちょっとおおげさか・・・。)

もう一度、きちっと天井から幅木までの長さを測ります。 この長さに上下それぞれ10cmくらい加えた長さに壁紙を切ります。 壁紙の幅は52cmほど。 それほど広くないので、このカットは意外と簡単。 カッターをちゃんと折って一気にカットです。

部屋改造4この一枚目を貼ってから、二枚目をカットしましょう! ここで次々と同じ長さにカットしたらえらいことになります。 大変です! 大失敗になるのでやらないでください。 特に大きな柄なら、切った後で、あぁぁぁぁぁぁ!とムンクのような顔になるので気をつけてください!

一枚目の壁紙をカットしたら、のりの付いている裏面を外にしてくるくるとまきます。 それをそ〜っと水に浸します。ズブズブズブ!

我が家には、壁紙がすっぽり入る大きな水槽がないので、浴槽に水を張って壁紙をズブズブと沈めました。

ゆっくりとほどけてくるので、端をもってすぐに、でもゆっくりと水から引き上げます。 ここで、のりの面が完全に濡れていないとだめなのです。 長いので、一人だとかなりてこずるかもしれません。

これを、のりの付いている面を内側にして、両端を真ん中に持ってきて、ぺたっと本のようにたたみます。 celloも、えーーっとびっくりのプロセス。 この作業は助っ人がいると、やはりとっても楽なのです。

しばらく前に、壁紙の端切れで、テストしていてよかった!
一発勝負では、怖すぎます。 でも、前回のテストでのりがすぐにはかわかないのがわかっているので、ちょっと余裕♪

でも、折り目に筋をつけちゃだめですよ。 そのままそのまま3〜5分。

そのまま、そのまま続きはあした。 つづく!


 - 人気blogランキング参加中 - ←プチッと一票どうぞよろしくお願いします。
順位が大幅に下がっています・・・あぁ!







igokochi1 at 21:12│Comments(0) DIY 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
寝室改造その2  −養生・ペンキ塗り −部屋改造その4 − 壁紙貼り −