カーテンもDIYで −部屋改造は続く -五山の送り火

August 15, 2005

寝室のカーテンとドアの色 −DIYで簡単やり直し -

カーテン1昨日の続きです。

プラスチックの収納ケースを完璧に隠そうと作ったカーテンは、左の写真のようになりました。 ま〜、こんなもんでしょう!

これで完成ではなくて、カーテンレールを隠すために、カーテンボックスか、それに変わるものを作る予定です。 ですが、ここで一息ついてしまうと、カーテンレールを隠す作業は、ちょっと・・・・・というかだいぶ先になりそうな予感です。 気が向いたら作ろう!

もうひとつの重大問題。

壁はクリーム色というか、それより少し濃い目の卵色といった感じの色なのです。 これにアクセントを付けようと、部屋のドアとクロゼットのドアをくすんだグリーンに塗りました。 店頭にあった色の中に、壁紙とぴったりの色はなかったのですが、ま、こんなものかと妥協して、グリーン系の色を買ってきて、塗ったのです。

カーテン2途中から、ちょっとね・・・?????と思ったのですが、ペンキがもったいないので塗っちゃいました。 脚立に登って、足を緑色に染めながら!

でもって、celloの登場。 え〜〜〜!、なんだよ〜〜〜〜、これ!!!
だから、この色は違うって言ったじゃないか! とNGNGNG!

私はあきらめが早いたちだから、店頭にあるもので妥協しちゃったのがわるかったようで。 私もほんとうは、この色がいいなんて思っちゃいないのでした。

どうするどうする! 最近国道一号線の香里園付近にできたホームズでは、ペンキの調色をしてくれるので、時間ができたら、壁紙の切れ端を持参して、こんどこそ、我が家の寝室にぴったりの色のペンキを手に入れようと考えています。

Don't mind! Don't mind! ドンマイ!ドンマイ!と気分を変えましょう!
やり直しにめげていてはDIYは続かないのだ!
というわけで、先はながいお部屋の改造です。

ではまた、、、

 - 人気blogランキング参加中 - ←プチッと一票どうぞよろしく!



igokochi1 at 23:29│Comments(1) DIY 

この記事へのコメント

1. Posted by とっちゃん   August 17, 2005 14:39
画像で見る限り、あんまりおかしいとは思わないんですが、実際に見るのとは随分違うし、全体のバランスもありますもんね。
頑張って、塗りなおすしか無いんですね。

実は私も経験あります。
洗面の腰壁を、オスモのマホガニーにしたのですが、これが全く合わない!!
で、泣く泣く、ペーパーかけて、オークに塗りなおしました。
好きな色と合う色って違うんだって初めて判った瞬間でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カーテンもDIYで −部屋改造は続く -五山の送り火