オオカミの口タイルを貼ろう!その1

April 18, 2006

タイルっておもしろい!

ivyです。

tile6先週の水曜日と土曜日は、DIY教室でタイルの貼り方をならいました。 経験者は?との質問に、半分というか中途半端な手の上げ方をしてしまった私・・・。

レンガのような風合いのタイルや、テラコッタタイルを貼ったことはあるのですが、あっ・・・某場所でユニットバスとトイレにイタリアンタイルを貼ったこともあったけれど、それはそれは大胆なことをやっていました。 怖いもの知らずとはあのこと、あ〜大胆な方法でやったものだと冷や汗物です。

どうやって貼ったのかって? それは な・い・しょ!!!

DIY教室の報告の前に、今日はタイルのことをちょっと調べました。いや〜、タイルってほんとうにすばらしいですね。 オリエント、中国、イスラーム、スペイン、イギリス、オランダ、そして日本、どれもすばらしいタイルの歴史があるのです。あ〜それなのに、最近はTOTOやINAXの展示場でも、タイルの場所は小さくなっているそうで、ちょっと悲しいです。

tile5世界最初のタイルは、今から4650年ほど前に建てられた、エジプトにある階段ピラミッドの地下通廊の壁に張られていた水色のタイルだそうです。色は、発色が神秘的な水色だったとか。古い!!!そのとき日本は、しっかり縄文時代!

日本では、タイルがなんと飛鳥時代に大陸から伝わったそうです。そうして寺院建築に使うためにタイルや瓦が焼かれたそうです。 知らなかった!!!

タイルに興味があったら『INAX 世界のタイル博物館』はおすすめサイト。世界のきれいなタイルがいっぱい見られるし、歴史までわかっちゃいます。

タイルの目地が汚れたり、カビが生えるからと、こんなにすてきなタイルを使う機会が減っているのは本当にもったいないなと思うのです。私は、大量生産された工業品ではない、ゆらぎのある手書きのタイルが好き。ほんとうに好きなタイルを見つけて、タイルには多少がんばって投資して、施工はDIYでやってしまう。そんな人がもっとふえてほしいと思ったのでした。

続く・・・・・。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 

励みになってます!クリックお願いします♪




igokochi1 at 23:36│Comments(4) インテリア 

この記事へのコメント

1. Posted by dogwood   April 19, 2006 00:09
タイルコーナーは確かに小さくなってますね。
やっぱりユニットバスが主流なので、出番がないのかな。。。
でも最近は目地材も防カビになってたりして改良されてるし、再び時代が来るかも?!
2. Posted by あさみ   April 19, 2006 10:11
え〜、そうなんですか?タイルの人気が下がっている。。。こちらではバスルームといったらタイルなのに。。。うちも全タイルにしたいんですけど、水周りがちょっと怖いんですよねぇ。。。
3. Posted by ivy   April 19, 2006 10:20
dogwoodさん

そうなんですよね!防カビの目地や色の付いた目地もできるのに、タイルの出番が少なくなっているのは残念です。ヨーロッパの雑誌を見ていると、タイルの芸術品みたいなバス・トイレがあって、うっとりしてしまいます。タイルの人気復活を期待しているところです。
4. Posted by ivy   April 19, 2006 10:24
あさみさん

欧米のバス・トイレ周りはタイルが多いですよね!
やっぱり、欧米のバスルームが日本のユニットバスより圧倒的に、広いからなのかもしれませんね・・・。水周りも、ちょっとしたテクニックを習えばDIYで出来そうですよ。といっても、まだ私にもそのテクニックはないのですが・・・。近いうちに習いたいと思っています!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
オオカミの口タイルを貼ろう!その1