アンティーク未満、なモノ達素敵な本がやってきた!

May 25, 2006

デスクの模様替え 

ivyです。

机1ショップを始めたので、セキュリティーの確保のためPCが2台になりました。それに、今までのように和風の文机のように座っての作業(実は座るの意外と好きだったのですが・・・)じゃ、やはりなにかと使いにくくなってきました。

そこでホームセンターで、すぐに付けられる脚を買ってきて、付け替えました。前の低い机の短い脚を長い脚に付け替えるだけ。 とっても簡単に模様替えが終わりました。

マウスが二つあると違うのをつかんでいることがけっこうあって、一人で照れ笑いしたりしています。

机22つのキーボードはけっこう場所を取るけど、どうにかおさまっているのは、このデスク、DIYでちゃちゃっと作ったものだからかな〜って思っています!自分好みのサイズのものが簡単に作れるのがDIYのいいところです。脚に色が塗ってなくて、ちょっと不細工でもアールの形は、けっこう気に入っています。 集成材を、こ〜んな感じかな〜?と適当な線引いて、ジグソーで切ってオイルステインで仕上げてあります。

とにかく机は脚になるもの(カラーボックスでもなんでも)と天板があればできるので、簡単なわりに、なんだか作った気持ちになれるので大好きなアイテムです。

机3写真は、このコーナーの変遷です。

一枚目  最新の様子。二枚目の写真は、アールの部分。

3枚目  ちょっと前の文机状態。

4枚目  出窓のソファコーナーだった頃。これが一番好きだったけれど、どうしても机がないと、こまるので、いろいろと変遷してきたわけ・・・。

机4

机55枚目  リフォーム前の和室のころ。 う〜ん、こんなだったのね〜!もう戻れない、過去のすがたです。

 

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

励みになってます!クリックお願いします♪

 

 

 

 

 

 

 


 



igokochi1 at 21:46│Comments(8) DIY 

この記事へのコメント

1. Posted by さくら   May 26, 2006 17:44
ご無沙汰です!
ivyさん宅、素敵で居心地がよくて、つい長居しちゃいます。
同じマンションとは思えません。
少しでも近つ”けるようにがんばろっと!
2. Posted by あさみ   May 27, 2006 14:22
あ〜!私が初めて居心地ドットコムに遊びに行ったときに大感激した梁のある部屋だ!!!ヨーロッパかどこかのおうちの書斎のようです。こういうアイデアはやっぱり雑誌から思いついたのですか?それとも前に行ったことのあるところで写真を撮ってきたとか。。。それか、ただ頭の中で考えてそれを実現させちゃったんですかねぇ?私のうちはモデル・ハウスの見すぎなのか、なんかCookie Cutterで、面白くありません。個性がないなぁってつくづく思う今日この頃でした。。。
3. Posted by Maki   May 27, 2006 21:52
ivyさん、どうもでーす。
この下の写真見て思い出しました!
プラスワンリビングに載ってましたよね?
自転車も、その時あったと思うけど。。
ソファも赤いやつだったと。。
書棚や梁が印象的で覚えてます。
やはり記憶のどこかに残っているものですね、「お」と思ったおうちというのは。。
4. Posted by ivy   May 27, 2006 21:53
さくらさん
こちらこそご無沙汰です。
DIYリフォームはやりたいと思ったときが、グッドタイミング!のりでやってしまうのが一番!
さくらさんがレスキューした椅子のその後、楽しみです。
5. Posted by ivy   May 27, 2006 22:04
あさみさん

リビングの梁、覚えていてくださってうれしいです!
あの梁ですが、イギリスに住んでいたときに住んでいた家にあった梁を、何とか再現しようと工夫したものなんです。
築350年ほどの茅葺屋根の農家でした。床はぜんぜん水平じゃなくて、隙間風の吹く、村の友人によると幽霊も住んでいる家でした。でも、とっても居心地がよかったので、その家の梁と大きな暖炉を中古マンションにつくっちゃったわけです。
もしよかったら、私の古いサイト「アパルトマン物語」http://www.ivylodge4u.com/を見てください。イギリスの家の写真が何枚かあります。
6. Posted by ivy   May 27, 2006 22:12
Makiさん

覚えていてくださってありがとうございます!そうなんです。
あの写真の部屋です。
ソファもまだおんなじ・・・(笑)。
いえいえ、IKEAで買ったソファの色はだいぶあせてきちゃいました。
え、あの部屋なの?と言われるようなインテリアのイメージチェンジを、いつかしたいような気もしています。
7. Posted by クマ姉さん   May 30, 2006 19:40
はじめまして、ivyさん。Fさんに、ちょくちょくブログを覗いてもらっているものです。
私も見ました、この写真。よく覚えてますし、たぶんこの写真が載った本、持ってます。確か軽い素材の梁を使っていらっしゃったのでは・・・?
8. Posted by ivy   May 31, 2006 13:19
はじめまして、クマ姉さん!
写真覚えていてくださって、とってもうれしいです。
梁ですが、おっしゃるとおりすご〜く軽い素材(多分発泡ウレタン)でできていて、カッターででも切ることができます。 最初は、ちょっと長めにカットしてムギュッとはさんだら天井に止まっていました。下でパソコンやっていたら、落っこちてきてイテッと感じたのですが、本物の木材の梁だったら、頭蓋骨骨折で終わりだったはずです。でも、とにかく軽いので、指でつまみあげて、痛いじゃないか!!で終わり。便利で安全な素材です。
でも、いつの日か、りっぱな梁のある古民家に住んで見たいのですが・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アンティーク未満、なモノ達素敵な本がやってきた!