洗面所のドア周りペイント作戦あけましておめでとうございます!

December 24, 2007

熱帯に降る雪

メリー・クリスマス。  celloです。

kl4

ようやく、寒くなってきた年の瀬ですが、出張でマレーシアに行ってきました。いつもの定宿のダマンサラのホテルにはイケアやパワーセンター、そして、レストラン街のある大きなモールが隣接しています。

kl5毎晩のマレー華僑のお客さんとの会食も区切りがついて、最後の晩はひとり、食事を取るためホテルを出ました。

すると、子供たちや若いカップルがブリッジの下に集まっています。30℃近い蒸し暑い夜、、、、

空からは雪が降ってきたのでした。

子供たちのはしゃぐこと、はしゃぐこと、、、ブリッジの上から、モールのスタッフが人工降雪機で雪を撒いていたのでした。

ヨーロッパやロシアの人たちがトロピカルな世界に渇望しているように、こちらの人たちにも、銀世界やクリスマスの風物に、あこがれのような感情があるようです。 乾季で少し気温の低い12月ですが、2月3月になればすぐ気温が上がり、35度にも達するようです。

しかし、ショッピングモールではダウン・ジャケットも売っていました。(もちろん、寒いところへ旅行する人のためでしょう。)そんな意味では熱帯にも四季はあります。

今回は現地の知人の紹介などで、コンドミニアムの中国系の住人の部屋なども見せて貰う機会がありました。

kl1

この部屋は、大がかりなリノベーションで、居間を大きく伸ばしたり、マスタースイットのバスルームがとっても大胆(!)だったのです。

kl2

丸見えの隣のベランダガーデンもとても素敵でした。


kl3

みなさま、良いお年を、、、。

- 人気blogランキング参加中 -  

にほんブログ村 インテリアブログへ

 

もしよかったら、クリックお願いします♪




igokochi1 at 23:08│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by とっちゃん   December 25, 2007 08:45
写真を見るだけで、パワーを感じます。
南国で見る雪もまた良いですね。
それにしても、2月3月に35度・・・暑がりの私には無理です・・・はい・・・。
えええ・・・バスルーム・・・・友人も入るのでしょうか・・・。
端っこにソファ?のようなものが見えるのですが・・・・。
まさか、その直ぐ隣がリビング?とか?
2. Posted by cello   December 25, 2007 11:54

 >とっちゃん

毎度です。

帰ってきてから、風邪で少し寝込んでしまいました。

クアラルンプールの町は昭和の日本のように、ただいま、成長中〜♪。

それも高度成長なのです。

したがって、伸び盛りの町の熱気にはすごいものがあります。

今回は、回教徒の人たちとも話をする機会があり未知の世界との遭遇です。

ソファのようなのは、ベッドです。本来は、バスにガラス戸とかブラインドみたいなのを作る予定だったのが、このオーナーがキツイのか、業者が途中でほったらかして逃げた(?)ので中途半端で使っているらしい、、、慣れたらなんともない(???)ハズはないですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
洗面所のドア周りペイント作戦あけましておめでとうございます!