June 22, 2011

ジャカルタの街は今、、、

インドネシアに行ってきました。
25年ぶりのジャカルタです。長い時間がたったものです、、、感慨。

その変貌ぶりに驚きました。 25年前、ジャカルタは混沌とした町でした。
スラム街も多く洗濯もトイレも同じ川、道には突然、穴があいていたりしました。歩くのがちょっと怖い雰囲気のところも多かったのですが、、、、なんという豹変ぶり。

110616-1

ジャカルタの都心部を車で走ると、新宿の高層ビル群(もっと未来的!)のようなところが、ここにもそこにもあそこにも、、、、と行った感じです。

110616-3

日本人の駐在員が多く住んでいるマンションはこんな感じ。 高級リゾートホテルのようでした。

110616-2

暑いのがとても苦手な私にとって意外だったのは、インドネシア滞在中、ほとんど汗をかかなかった事。 
なぜって、涼しいからです。 赤道直下のこの国に吹く風が、こんなにさわやかで、気持ちよいのはなぜなのでしょうか?
というより、東京、大阪の、夜中でもむ〜〜〜と耐えきれない暑さはなんなんだ??とおもってしまいます。 年全体がコンクリートで覆われているのと、エアコンの廃棄熱、etc.の影響が大きいのでは?とかんがえてしまいます。

こんな夕飯たべました。 ヤギ肉のサテーです。 臭みはなく、おいしかったです!

110515

ジャカルタの夜の街で、すてきな日本の物に出会いました!
なんと踏切を通り過ぎる電車は、どこかで見た事のある車両!間違いなく日本の車両!
日本の電車は信頼性があるのです! なんだかうれしかったジャカルタの夜でした!

110616-4


ブログ村に参加しています。
どうぞよろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

igokochi1 at 00:30│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字