July 19, 2011

バックロードスピーカがやってきた!

昨日の夕方、n が待ちわびていたスピーカを、開発元の社長さんと奥さまが300キロも遠いところから持ってこられました。

陶器製のバックロードホーンを持つ高さ50センチほどの不思議な格好をしたスピーカーです。
名前は「アルファ」漢字の「人」の形をモチーフにしています。
まるで、両手でほっぺたをつつんでいるみたいでしょ!

110719-2
 

n の話では、複雑に折りたたんだホーンの構造を陶器で作ったスピーカーは世界初で、、本当のオンリー・ワンの製品だとのことです。

ウェルカム・ドリンクで長距離ドライブ、、ご苦労様、、で少し雑談したあとさっそく、音出し、、です。 最初はいつも聴きこんでいる ヤシンタのスタンダード・ジャズ、、展示会の会場で聞いた音、、その音が忘れられず会社までお邪魔して聴かしてもらった音への期待を更に上まわる、臨場感の音、、我が家のリビングの空気が別物になったような、、ボーカルの口元が目の前に存在するような臨場感です。
                  
開発者の社長さんも、「鳥肌が立った。」と言われていました。たぶん、後方の本棚や梁がうまく音響に影響を与えているのでしょう。

たった、10センチ口径のスピーカーから、どうしてこんなに雄大な音が出るのか分かりません。食事をはさんで深夜までいろんなCDを聞きまくりました。

110719-3
 

平原綾香の瞬間にブレスを継ぐ声?(音?)も目の前に居るようでした。

110719-1
 

不思議なご縁でやってきた不思議な形のスピーカー、、、いつもでも、いい音で音楽を鳴らして欲しいと、思ったのでした。


ブログ村に参加しています。 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

igokochi1 at 21:12│Comments(2)インテリア | 日記

この記事へのコメント

1. Posted by とんとんはうす   July 20, 2011 23:48
メッチャ、かっこいい。デザインもいいけど、音がいいと言うのが羨ましい。
2. Posted by novi   July 23, 2011 07:02
ありがとうございます。

お嬢さんと一緒にまた聴きにきてください。

DIYショーももうすぐですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字